高血圧で悩む人へ!減塩以外でやって欲しい3つのこと。

沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

あなたの血圧はどうですか?
血圧を測って、140以上だと高血圧と言われる今の日本。
体重も身長もみんな別なのに、同じ数字なのかなぁってちょっと疑問に思うことがあります。
血圧は体中に血液を流すための圧力だから、年をとって血管が硬くなれば、血液が上手く回らなくって、血圧が高くなるのは当たり前ですが、あまりにも高くなると心配にもなります。
 
 

病院に行くと血圧が高いと高血圧と診断されて、、薬を出されたり、減塩を勧められます。
高血圧の大部分は実は特定できてないのですが、「ナトリウムを摂りすぎると血圧が上がる」と言うことが分かっているそれだけのために減塩が進められ、「高血圧=減塩」の図式が強く根付いています。
お塩はナトリウムだけではなく、カリウムやほかのミネラルもあるのに、もったいないなぁって思うのは私だけかしら。
 
 

反対に、ナトリウムを全く摂らないとしたらどうなるでしょうか。
ナトリウムは生命に直結している必須のミネラルなので、身体の中に全く入ってこないと生きられないんです。
そんな大切な栄養なのに、摂りすぎると悪さをするといわれてしまうんです。
 
 

また、塩分のない食も何とも食べられないもの。
お友達が病院で必死で飲み込んでいる姿を時々見ることがあるんですが、それはそれは辛そうです。
 
 

20161004

血圧に悩まされないために

その1、塩分を少し摂っても大丈夫な場合、ミネラルを含んだお塩を選んでください。
ミネラルを含む塩であれば、含まれるカリウムが余分なナトリウムを体の外に出してくれます。
 
 

その2、食べ物は食物繊維とカリウムを含むものを食べよう。

食物繊維とカリウムは、余分なナトリウムを外に出す働きがあります。
ひたすら減塩だけをするよりも、不要な塩分を出してくれるものを食べたほうが効果的です。
カリウムは、ワカメや昆布、煮干し、パセリやほうれん草、納豆などに入っているもの。
食物繊維と言うと、野菜を浮かべますよね。
ひじきや昆布、切り干し大根、大豆やゴマ、おからなどにも豊富に含まれます。
カリウムは水に溶けやすく、熱にも弱いので多めに摂ることをお勧めします。
ワカメたっぷりのみそ汁や、サラダも良いですね。
 
 

その3、お酢も毎日使おう。
酢は血管をしなやかにしたり、広げたりする作用があります。
年をとると、血管が硬くなると同時に絞まってきてしまうものだから、毎日無理なくお酢を使うことが良いんです。
酢の物、煮物、ドレッシングなど色々なもので使ってください。
 
 

ざっくりと考えると、ワカメや大豆製品、野菜をたっぷり摂れば、塩分を排出する力がつくんです。
でも、その際、醬油をたっぷりとかけたのでは意味がありません。
塩分は気持~ち、控えめにしてみてくださいね。
 
 

ミネラルを含んだ塩、食べ物、お酢で高血圧をサポートしてくださいね。
毎日無理なく出来ることからやってみましょう!!

 
 

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。
 
メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「店長プロフィール」をご覧ください。

You may also like...