焼きぎんなん 脳にいい食べ物レシピ#105

こんにちは。
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

手軽に作れて美味しい「脳にいいレシピ」シリーズです。
今回も、はたしてレシピと言えるのだろうか??
身近な食べ物も脳のためにいいものはたくさんあるので紹介していきますね。

脳にいい食べ物シリーズとしていますが、脳のためにも身体のためにもなるレシピなんですよ。
お、面白い!と思ったら、作ってみてくださいね。

 

八百屋さんで見つけちゃいました!
箱入りのぎんなん。
20161107
開けてみると、大粒の丸々したぎんなんがいっぱい詰まってました。
20161107-2

ぎんなんメニュー考えてみたんですが、やっぱり最強は「焼きぎんなん」ですよね~~

焼きぎんなん

20161107-3

  • 飛び跳ねないようにペンチなどで小さく穴を開けて、フライパンで軽く炒る

以上です。

 

今日ののぞみポイント
温かいうちに、塩などをつけて食べてみてくださいね。
ぎんなんの甘さがじっくり感じられます。

ぎんなん

ぎんなんには、脂質、糖質、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、カリウムなどたくさんの栄養が含まれます。
ぎんなんの効果としては、血圧を予防する効果が一番に挙げられます。
それは、ぎんなんに含まれるカリウムが、塩分を尿と一緒に出してくれる作用があるからなんです。

もう一つ有名なところとしては、肺の働きを良くする効果です。
咳を鎮めたり痰を取り除く働きもあり、呼吸機能全般を改善する作用があります。

高血圧も、肺の機能が悪くなって酸素が取り込めなくなることも認知症の原因になります。
季節のぎんなんを上手に食べて、認知症予防に役立ててくださいね。

でも、食べすぎはNGです。
ほんの少しずつ楽しんで、病気を予防しましょう。

ブログのメンテナンスのため、11月後半はお休みをいただきます。
ちょっとお休み期間がありますが、必ず再開いたしますので、楽しみにお待ちくださいね。

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。

お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...