沖縄旅行記2014 ~沖縄そば編~

こんにちは。 
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

沖縄好きを勝手に名乗っている私!
何度行っても新しいものに出会えて、元気をもらえます。

今回は2泊3日の旅程でしたが、お昼は3回すべて沖縄そば!
何だか、その土地で食べられているものに惹かれてしまうんです。

特に沖縄そばは地域性が良く出ていて、那覇市は・・・とか、
北部のスープは・・・石垣島の麺は・・・とかいろいろあるんです。
まさにソウルフードって感じがします。

まぁ、そんなウンチクはおいといて。
いずれのお店も美味しかったんで、皆さんに紹介しますね。
近くに行くことがあったら是非どうぞ♪

<初日のお昼>
沖縄本島の北部、観光名所になりつつある「古宇利島(こうりじま)」を目指します。
でも、その途中で腹ごしらえ。
古宇利大橋がかかる屋我地島(やがじじま)の公民館ちかくにある「花すば」さん。
20141122-1
(風があって、のぼりが裏返しに・・・残念。)

ここは沖縄のスポットを紹介する番組で知ったのですが、
透き通るような透明度の高いスープが絶品なんです。
20141122-2
トッピングの三枚肉やソーキ(骨付きばら肉)を見てガッツリ系?と
思いきや、さっぱりなのにあと引くスープのおかげで食が細いはずの私もペロリ、スープまでいただいて完食しました。
ご夫婦仲良くやっている素敵なお店です。
今回は沖縄そばを注文しましたが、ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)のセットもお勧めです。

<二日めのお昼>
沖縄のやはり北部にある国頭村(くにがみそん)にある「くんじゃんそば」
国頭をこのあたりでは「くんじゃん」と呼ぶそうです。
観光ガイドに載っていたのですが、「添加物を使用しないで作っています」の一言に惹かれやってきました。
こちらでは、食券を先に買ってテーブルで待ちます。
待ち時間もほとんどなく、ソバが出てきました。
カウンターの上においてあるジューシーが目に付き、それも購入。
2個で200円という素朴なお値段♪
ソバは、少し柔らかめでスープは出汁が効いていました。
20141122-3

最初、少し薄めかな~と思っていたのですが、ソバの上の三枚肉から適度な味が染み出し
それはそれは美味しくいただきました!

<最終日のお昼>
国際通りの裏通りにあるお店「元祖大東ソバ」です。
こちらのルーツは南大東島。
麺はコシがあって食べ応えがあります。
大東島の塩を使用した自家製麺ですが、ここでしか味わえない美味しさです。
そして、大東寿司。
20141122-5
白身の魚を醤油とみりんでつけて、握りずしに仕上げてあります。
適度に浸かって照りが素敵でしょ?

大東島では、そばと寿司をセットで食べる習慣があるそうです。
大東寿司そばセットは1,000円というお値段。
20141122-4
温かいそばと寿司を交互に食べれる醍醐味(笑)はここでしか味わえません。

やば~い、3日間そば食べまくり~の日記でした。
写真を見ながら、味を思い出してヨダレが出まくりの私です。
美味しい食べ物は、幸せにしてくれますね~。

沖縄旅行記2014 ~辺戸岬&道の駅編~

沖縄旅行記2014 ~道の始まりってどこ?編~

沖縄旅行記2014 ~新名所・古宇利オーシャンタワー編~

沖縄旅行記2014 ~ヘリオスそして津嘉山酒造~
 
 

健康のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい健康料理教室を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...