1年を元気に過ごすために、春に食べて欲しい食べ物!

こんにちは。 
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 

春なると眠かったり、アレルギー症状が出たり、イライラしたり、気分が落ち込んだりしませんか。
あなただけじゃないんです。
春と言う季節がそうさせているんです。
 
今の時期は、肝臓が頑張っている時期です。
冬の間に溜め込んだ老廃物を、一気に出そうとしているんです。
 

頑張っているというと、聞こえは良いかもしれませんが、吹き出物として現れたり、花粉症などのアレルギー症状を強く出すこともあるんです。
春はお肌の調子がイマイチなんて子とありますよね。
それは肝臓が働いて要らないものを出してくれているんです。
 
普通に働くだけならば、肝臓もたんたんと悪いものを出す作業をすればいいのですが、春は新しい環境で生活を送ることが多くなって、肝臓にストレスがかかってくるんです。
それに加えて、アルコールや睡眠不足の負荷が大きく加わると、肝臓がうつ状態になって、綺麗にろ過されないままの血液が流れて、疲れやすかったり、気分がふさいだりするんです。
人もいっぱいいっぱいになると、うまく働けませんよね。
早く肝臓に余裕を持たせましょう。
 
20160330
春の肝臓を労るためには少し酸っぱいものがお勧めです。
レモンなどの柑橘系や梅干、酢の物などをうまく食事に取り入れることが大切です。
ただし冷え性の人や虚弱体質の人は酸っぱいものは控えめにしてくださいね。
生姜やねぎ、にんにく、豆や野菜もこまめに食べてください。
 
ちょっと気をつけて欲しいものは、砂糖と食品添加物です。
砂糖の摂り過ぎは血液を酸化させますし、添加物は解毒の作用の邪魔になります。
 
今しっかり肝臓をケアすることが、今年1年を元気に過ごすことに繋がります。
まだまだ間に合いますよ。
元気な1年が過ごせるように、酸っぱいものや豆、野菜で肝臓をケアしてくださいね。

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案、健康料理の記事制作 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などの活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...