サニーレタスのサラダ 脳にいい食べ物レシピ#66

こんにちは。 
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

手軽に作れて美味しい「脳にいいレシピ」シリーズです。
暑い時期は、簡単に作れて簡単に食べる事が出来るものがいいですよね。
今日はサニーレタス使った簡単レシピです。
いや、レシピとは呼べないかも知れません(笑)

先日、煮干が冷えに良いというエントリを書きました。
煮干で冷え撃退
煮干には、レバー、桜えびなどと同じように鉄分がたっぷり含まれるので、煮干を活用して欲しいという内容でした!
野菜を見てみると、パセリやほうれん草などに含まれますが、そのまま食べれるもので鉄分のあるもの・・・と探していたら、サニーレタスに行き着きましたよ。
今日は簡単すぎですが、鉄分が含まれてるレシピですよ!

サニーレタスのサラダ

20150626-1

作り方です(二人分)

  • サニーレタスを洗い、一口大にちぎる
  • 20150626-2

  • ニンニクをスライスして、ごま油で炒めておく
  • 20150626-3

  • ニンニクの香りの付いたごま油大さじに、塩小さじ1/3を入れ、ニンニクスライスをのせたサニーレタスに食べる直前にかける
  • 以上です♪
     
    今日ののぞみポイント
    スパイシーな味を楽しみたいときは、コショウを加えてくださいね。
    パリパリの食感を楽しみたい場合は、冷水につけるといいですよ。
    簡単すぎるけど、栄養バッチリのサラダです。
     

    今日のレシピの脳にいいところ

    サニーレタス
    サニーレタスに鉄分がたくさん含まれています。
    レバーや桜えび、ひじきなどにも含まれますが、野菜にも含まれるんです。
    野菜に含まれる鉄分
    この表を見ると、パセリ、小松菜、私の大好きな枝豆(笑)、ほうれん草が並んでいます。
    その中に、ゆでなくてもそのまま食べられるサニーレタスがランクイン!
    簡単に食べれて、鉄分があるなんてラッキーですよね。
    貧血になると脳に行く血液も薄くなりますから、脳の働きが低下します。
    しっかり脳が働くように、鉄分を含むものを少しずつ食べましょう。

    ニンニク
    含まれている「硫化アリル」には、血液が固まりすぎる傾向を抑制し、血栓を防いでくれる作用があります。
    脳梗塞や脳血栓などにならないために、少しずつ料理に加えたい食材です。
    また、ガンやあらゆる病気を遠ざけるのにお勧めの食品でもあります。

     
     

    健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

    お悩みの方のご相談を受け付けております。
    一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
    お気軽に問い合わせください。
     
    お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
    私が出ますから、お気軽にお電話ください。
     
    メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
    お問い合わせはこちらから!
     
     

    まとめ

    サニーレタスって、ちょっと苦味があってお肉などとの相性もいいですよね。
    夏はどうしても食欲が落ちますから栄養不足になることもあります。
    特に鉄分が足りないと、めまいを起こしてしまうので危険です。
    脳にも十分な血液と酸素が行き渡らないと認知症を引き起こしてしまうので、鉄分は不足なくとってくださいね。
    お肉が苦手な方は、野菜からしっかり鉄分をとって、認知症を予防しましょう!

    名畑 のぞみ

    名畑 のぞみ

    山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

    You may also like...