10年ぶりに思い出した、子供の頃の夢

こんにちは。 
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

今日は、家でスマホの設定を行っていました。
この手のものって、ほんと不得意なんですよね。
パソコンでもスマホでも、説明書は日本語で書いてあるのに、何故かチンプンカンプン。
誰か助けて~~と叫びたい気持ちです。

新しいスマホのメールアドレスをまずは設定していたときに、Yahooメールを使っているものの、パスワードが分からずメモも見つからず四苦八苦していました。
新しいパスワードを取るにも、ちょっとした手間がいるんですよね。
ぐちゃぐちゃになった数字を読み、生年月日を入れると、質問がきます。
「あなたの小さい頃の夢は何ですか?」
あれ~何だっけ・・・としばし呆然の私。
設定したのはかなり前のことなので、全く覚えがないんですよね。
小さい頃は確か、看護婦さんになりたかったので「看護婦」と入力すると却下され、看護師?とか看護士など入力して数回間違えたところで、「セキュリティのため暫くこのIDは使えません」という文字が出ました。

スマホの設定をしたいだけなのに、遥か手前で挫折している私(涙)

コレの状態が夜中だったので、少し諦めて睡眠をとりました。
そうしたら、不思議なことに思い出したんですよね。

20150925
子供の頃なりたかった夢・・・ローラースケーターと恐る恐る入力すると、ビンゴでした!

そうそう、1970年の始め頃に、東京ボンバーズというスケートのグループがあって、グループ対抗の試合が面白かったんですよね。
仲間を助けたり、スピードを争ったり、駆け引きしたり・・・めちゃくちゃかっこよかった!
ローラースケートを履いて練習してたっけ(笑)
でも、全然上達しなかったんですよね。
卒業文集にも、ローラースケーターなりたい!って書いたのを思い出しました。

スマホの設定は、まだまだだけれど、ローラースケートを機に小さい頃の色々なことを思い出して楽しくなってきちゃいました。

昔の夢、何でしたか?
思い出すのも楽しいなぁと思った1日です。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「店長プロフィール」をご覧ください。

You may also like...