スッキリお通じが欲しいときにはコレ!

セミの声も、だんだんと聞こえなくなって、夏も本当に終わりですね。
夏の終わりにちょっと寂しきもちになります。
こんにちは。 
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

毎日、すっきりとしたお通じがあれば快適ですよね。
20150831
私は20代のころは毎日、便秘薬に頼っていました。
そのときは、面倒だったので食べ物で便秘を治そうと考えていなかったんです。
どんなことをしても出なかったので、安易に飲んでいたのですが、出した後の脱力感と腹痛がいつまでも続いて「体には良くないなぁ」と感じてもいました。
今日は、私の経験を少し踏まえての便秘解消法です。

便秘の解消のために食物繊維だけ摂っていませんか?

食物繊維は便のかさを増すために必要なものです。
毎日の食事でも食物繊維を意識的にとりますよね。
でもそれだけを摂っていたのではダメです。
根菜などに含まれる食物繊維は、人の体の中では消化吸収されないので、便をやわらかくしてぜん動運動を活発にしながら内容物を移動させる働きがありますがこれだけではスムーズなお通じにつながりません。
かさを増すだけでなくプラスアルファのものをとる事が大切なんです。

スムーズなお通じのために

食べ物でビタミンCを摂る

ビタミンCには、天然の下剤効果があります。
意識してビタミンCが豊富な食品を大目に食べると、便を柔らかしてくれます。
お肌にもいいですね。
20150831-2
ビタミンCが豊富な食べ物は、ブロッコリーやパセリ、海苔、キャベツやほうれん草、レモンなどにも多く含まれます。
色々なものに含まれるので、お好きな野菜や果物でビタミンCを摂ってくださいね。

オレイン酸を摂る

油の成分であるオレイン酸には、腸を滑らかにして内容物のすべりをよくする働きがあります。
オリーブオイルはオレイン酸を70%以上含む代表的なオレイン酸食品です。
癖がないので、サラダや料理に少しずつ使うと良いですね。
20150831-3
その他にも、マカダミアナッツやアーモンド、カシューナッツなどのナッツ類、豚肉、鶏肉、牛肉などの肉類、枝豆やピーマン、とうもろこし、油揚げや高野豆腐などの大豆類などたくさんのものに含まれます。

そして水分

体の中に水分がないと、お通じもしっかり出ません。
20150831-4
なるべく糖分の入っていない飲み物で、こまめに水分を摂ることも大事です。
 

どんな食べ物でも、そればっかり・・・はダメですよ。
バランスよく食べる事、ウオーキングなどで体を動かすこともプラスして、お通じを良くして下さいね。

 
 

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。
 
メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

 

まとめ

お通じがなくて苦しいと1日お腹の調子も悪く気分もスッキリしないですよね。
毎日の食事で、楽しく好きなものを食べながら、便秘で悩まないようにしましょう。
便はもう既に不要になったものです。
いつまでも体の中に置いとくなんて良いわけはないですよね。
食物繊維+ビタミンC+オレイン酸で、身体の中の不要なものは、排出してくださいね。

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...