かぼちゃのポタージュ 脳にいい食べ物レシピ#65

関東地方は湿気が高くて暑い1日でした。
皆さんがお住まいの地域はいかがでしたか?
こんにちは。 
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

手軽に作れて美味しい「脳にいいレシピ」シリーズです。
暑い時期は、簡単に作れて簡単に食べる事が出来るものがいいですよね。
今日は旬のカボチャを使った簡単レシピです。

かぼちゃのポタージュ

20150623-1

作り方です(二人分)

  • カボチャ100gを一口大に切る
  • 20150623-3

  • 玉ねぎをみじん切りにしておく(小さめの玉ねぎ4分の1)
  • 20150623-2

  • カボチャ、玉ねぎ、豆乳300ccをミキサーに入れて滑らかになるまで撹拌する
  • 20150623-4

  • 鍋に移して、中火でかき混ぜながら火を通し、
    塩コショウで味を整える
  •  
    今日ののぞみポイント
    ミキサーのかけ具合で、滑らかなポタージュから、粒々のものまでお好みのものが作れます。
    温かいうちに食べると、身体も喜びますよ。

     

    今日のレシピの脳にいいところ

    かぼちゃ
    カボチャに含まれビタミンAは、皮膚や粘膜の健康を保って、ウィルスなどの侵入を防ぐために重要です。
    不足すると、皮膚や粘膜が乾燥して、口腔、呼吸器、泌尿器などの皮膚の低下や感染症などの抵抗力が弱くなります。
    また、活性酸素を消去する強い抗酸化作用があり、脳血管疾患、心筋梗塞や癌などの生活習慣病や認知症予防にも役に立ちます。

    玉ねぎ
    昔から、玉ねぎは血栓の強力な薬とされてきました。
    玉ねぎに含まれる硫化アリルには、血栓をできにくくし、血栓が解けるスピードを速める作用があります。
    玉ねぎはとっても身近な食材です。
    応用も利くし使いやすい。毎日たっぷり食べて血栓予防に役立てましょう。

     
     

    健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

    お悩みの方のご相談を受け付けております。
    一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
    お気軽に問い合わせください。
     
    お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
    私が出ますから、お気軽にお電話ください。
     
    メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
    お問い合わせはこちらから!
     
     

    まとめ

    カボチャの旬って、夏なんです。
    よく「冬至にカボチャを食べると風邪を引かない」と言いますが、冬のカボチャより夏のほうが栄養がたっぷりあるんです。
    カボチャの煮物などでもいいですが、なかなか夏には食べにくいし、男性はあまり食べないのではないでしょうか。
    ポタージュにすれば、簡単に栄養も食物繊維も摂れます。
    たっぷり作って、冷凍保存しておけば、ちょっとした一品になります。
    旬のカボチャで、認知症予防をしましょう!

    名畑 のぞみ

    名畑 のぞみ

    山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案、健康料理の記事制作 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などの活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

    You may also like...