家庭菜園で認知症予防!

外出すると花がたくさん咲き誇っている姿を見かけるようになりました~
春ですね♪
こんにちは。無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

今日は、ガーデニングや家庭菜園を楽しむことが認知症予防になるってお話です。

植物を身近で育てることは五感を、つまり脳を刺激している

20150421-1
野菜に愛を注ぐこと、育てるのを楽しむことが脳の刺激になります。

  • 触覚
  • 土や根などを触ったときの感触は、しっとりとした感じが心を落ち着かせてくれます。

  • 嗅覚
  • 花の香りや草花の匂い、土に水をやったとき立ち込める匂いなど、たくさんの匂いが溢れます。

  • 視覚
  • 花の咲く姿や葉の茂るさま、空を見上げたときの風景は目から刺激を与えてくれます。

  • 聴覚
  • 水をあげるときのジョウロから零れ落ちる音、花や葉に雨が当たる音は、コンクリだけのベランダより音が豊かになりますね。

  • 味覚
  • 家庭菜園なら収穫して味わうことができます。
     
    ちょっと思い浮かんだだけでも、これだけ色々な刺激が脳に行き渡ります。
    植えた草花を、大きく育てるために天気予報を見たり、雲を眺めて観察したりと、目先の草花の世話だけでなく視野が広くなります。

    お勧めは家庭菜園

    草花を育てるガーデニングも脳に刺激を与えますが、感覚をさらに広げるために家庭菜園をお勧めします。
    家庭菜園と言っても、庭がなくても大丈夫です。
    最近は、プランターで育てることが出来るんです。
     
    20150421-2
    プランターで育てられる野菜はたくさんあります。
    トマト、なす、きゅうり、ゴーヤなどの実のなるものから、シソやレタス、パセリなどの葉物。
    そしてじゃがいもやにんじん、大根などの根菜まで色々あります。
    プランターなら、お好みの野菜を一度に色々試せます。

    育て方を聞いてみよう

    ホームセンターなどに一度足を運んでみてはいかが?
    色々な種類の苗や種が豊富にありますよ。
    お店に行った際は、積極的にお店の人に話しかけましょう。
    土の種類や植え方、肥料の与え方など聴いてみてください。
    お店の人と話をすることでも脳は活性化します。

    家庭菜園は刺激がいっぱい

    植物を育てる過程では、気温や天候、季節の変化に敏感に注意がいくようになります。
    芽が出れば枯らさないように、そして大きくなるように気を配ります。
    時には、インターネットで検索してみてもいいかも知れません。
    同じ植物を育てている人の写真を見て、勉強して、そんな刺激も脳にいい影響を与えます。

    野菜がなったら、収穫したものを味わう楽しみも待っています。

    野菜を育てるのにいい季節になりました。
    好きな野菜を育ててみませんか?

     
     

    食べ物のこと、健康のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

    お悩みの方のご相談を受け付けております。
    一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
    お気軽に問い合わせください。
     
    お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
    私が出ますから、お気軽にお電話ください。

    メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
    お問い合わせはこちらから!
     

     

    まとめ

    植物は、とても強く日に日に大きくなっていきます。
    大きく育っていく姿を見るだけでも嬉しいですが、小さな苗や種から育てたものが実になり、食べる事ができると嬉しさは頂点に達します。
    その喜びも、認知症予防に繋がります。
    始めてみませんか?

    名畑 のぞみ

    名畑 のぞみ

    山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

    You may also like...