打ち豆で作るお味噌汁の作り方(動画編)

こんにちは。
沖縄好き、健康食プロデューサーの名畑(@NozomiNabata)です。

 

 

昨日は打ち豆はとっても手軽に使える豆ということを紹介しました。
そのブログはこちら
豆料理をもっと時短して食べたい人にお勧めなのは「打ち豆」

IMG_3024[1]

 

 

簡単にお味噌汁の作り方を動画にしたのでよければご覧くださいね。
簡単すぎてごめんなさい見たいな動画ですけどね(笑)

 

 

豆の中のイソフラボンが注目されるようになったのは、30年程前に大豆のイソフラボンががん予防に効果があるとアメリカで発表されてからです。それから色々な研究がなされてきて、がん予防のほかに、健康や美容に効果があることが分かってきました。中でも、大豆イソフラボンは女性ホルモンの「エストロゲン」に似た作用があることと、体の中に発生してしまう活性酸素を除去する抗酸化作用の二つが大きく取り上げられることが増えてきました。
のぼせやほてりなどつらい更年期症状を緩和したり、いらいらやうつ症状などのPMS(月経前症候群)を緩和したり、骨粗しょう症の予防、美肌作り、育毛効果などが実際上げられます。

 

豆を食べる機会って結構減っていますよね。だから更年期症状がつらい人が増えているんだと思うんです。もっと豆を食べましょうよ。それも丸ごと。丸ごと食べれば消化吸収も良いし、豆の栄養もすべて摂れます。

 

男性も女性も、豆をせっせと食べて元気になっちゃいましょう!今回紹介した「打ち豆」は戻す時間も短くて済むので、忙しい女性にはピッタリです。煮物に入れたり、サラダに入れたり活躍の場はたくさんあるのでぜひ使ってみてくださいね。もちろんお味噌汁も作ってくださいね。お味噌汁なら汁ごと使えるので、栄養を1滴も逃さず食べれますからね。

もっと豆で元気になりましょう!

 

 

健康情報、そして時々沖縄情報を更新中です。よろしければ読者登録をお願いします。笑顔で元気な毎日を応援いたします。
出張健康料理教室は、簡単に料理を作って健康になりたい方のための教室です。バランスの良い食事をあなたに合わせて提案させていただきます。お問い合わせより、お申し込みくださいませ。

 

 

 

 

 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などを活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...