料理の味付け楽しんでますか?

こんにちは。
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
今日は沖縄そばが食べたくて、昼から出かけてきました。
 
 

頼んだのはこちらとこちら!!
20170618
 
 

20170618-2
ソーキの唐揚げと三枚肉そばです。
肉率ハンパないお昼ごはんでした~~
 
 

自分でも思うんですが、沖縄料理を自分で作っても、お店に食べに行っても、よく飽きないな~~と感心するんですよね(笑)
色んなお店にも行かせてもらったけど、ほんと飽きません。
なんでかな~~って考えてみたんですよ。
そしたらね。
同じものが無いからっていう結論に達しました。
 
 

沖縄料理は、かまぼこやスパムなどの半調理製品はあるものの、味付けや食材はお店の料理人の腕にかかっていて、創作の幅も広いんですよね。
例えば今回食べたソーキの唐揚げはコショウが効いたものですが、
20170618
 
 

よく行くお店のソーキのから揚げはじんわりニンニクが効いて柔らかい仕上げです。
20170305
 
 

ね。
写真見ただけでも違いがわかりますよね。
食材によって、調理の仕方や味付けの仕方を変えて美味しく食べられるようにプロの方が作ってくれるんです。
 
 

普段よく行く定食屋さんってどうですかね。
味付けはもちろん違うでしょうけれど、しょうが焼きといえばしょうが焼き。
ある程度イメージがあって、それが崩れない程度の変化ではないかしら。
そして私達も、料理や味に安定を求めていて、「同じ味」にホッとすることもありますよね。
 
 

でも、よーく考えてみると、生産地の違う野菜や、エサの違う豚肉や鶏肉。
毎回同じものを使えるわけが無く、同じ味にするには絶対無理があるんです!
 
 

だから、いつも料理を作るときも同じ味には絶対ならないんです!
似たような味は出来ますけどね。
 
 

味見ってどの段階でしますか?
ある程度調味料を入れてから、それとも調味料を入れる前?
私は両方だと思います。
色々なところで大切に作られた食材を、一つの鍋に入れたら二度と出来ない美味しいものが出来上がるはず!
味見をしてから、仕上げのイメージを考えて料理をすれば、家族の「美味しい」の声が聞こえます。
それは、味付けだけじゃなく、風邪気味だったり、お腹が痛いという家族の状態を知っているあなただけが出来る美味しい料理。
 
 

味付け、楽しんでみましょ。
もっともっと料理の幅が広がりますよ。
 
 

7月18日火曜日に「夏バテしてる場合じゃないよ!簡単元気になる沖縄料理会、全員集合(仮名)」を川崎駅近くで開催予定です。
当日どんな味付けになるのか、ワクワクの料理会です。
興味のある方はメッセージをお願いしますね。

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。

お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...