子供にもらったお花やプレゼントの究極のお返しはこれ!

母の日、いかがお過ごしですか。
こんにちは。
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 
 

母の日だけ特別に何かやるわけではないけれど、気にかけてもらうことって嬉しいから私も人並みにプレゼントなどを渡してきましたよ。
5月13日の土曜には主人の母に花束とお椀を渡し、同じ日に山形の母にお花と手紙を送りちょっと一安心。
20170514 (2)
 
 

翌日の14日の日曜には、娘から1輪のカーネーションをもらいました。
20170514
今はこんなおしゃれなものがあるんですね。
匂いもとってもいい感じ。
やっぱり娘からもらうって、とっても嬉しいですね。
 
 

 

物をもらうと、お礼として物で返したくなる習性がありませんか?
私にはあります。
お返し、ちゃんとしなくちゃなーーって思うんです。
 
 

でも、何をお返ししていいか迷っちゃう。
物が溢れている世の中、誰しも欲しいものはみんなが持っています。
その中で自分が渡した物が迷惑にならないかなーといつも考えちゃうんです。
 
 

赤の他人なら、物でお返しするのもありでしょう。
でも身内の場合はどうかなと考えました。
何をしたら一番良いのかなって。
 
 

主人の母、実家の母にどんな気持ちで渡していたかよく考えてみました。
手作りの味噌汁を毎日飲んで欲しいと思ってお花と一緒に渡したんですが、
じっくりと考えてみると
「具たくさん味噌汁を作って食べて元気でいてね」と言う意味あいをこめてたのを思い出したんですよね。
 
 

元気でいてね
 
 

 
 

 
 

元気でいてね

まさに、そこなんです。
 
 

これを考えたら、自分が元気でいることこそ、最高のお返しじゃないかなと。
お母さんに対しても、子供に対してもね。
元気で笑顔で居ること・・・これが一番です。
 
 

と言うことで、全国のお母さんたち!
もっともっと元気で可愛い母でいましょ。
そのためには、体にいいものをしっかり食べる、休むときはしっかり休む、運動する
身なりを綺麗にしておく、毎日をしっかり楽しむ・・・・こんな小さな積み重ねを続けましょうね。

 
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...