足腰を鍛える食事は?

こんにちは。
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 

 
寒くなってきましたね。
寒くなるのはあまり嬉しいことではないです(山形出身ですが、寒いのは大の苦手)が、温かい汁物が美味しいのは寒いからこそです。
嫌い嫌いばかりは言っていられません。
具沢山の魚汁や豚汁、けんちん汁や寄せ鍋など、味も塩味や味噌味、しょうゆ味など具と味付けによっては組み合わせが無限大に広がりますから、この時期にたっぷりと美味しいものをいただいて楽しみたいですね。
 

 

さて足腰を鍛えるのは、ウォーキングや筋トレなどのトレーニングばかりではありません。
実は食べ物にも足腰を鍛えるものがあるんですよ。
ご存知でしたか。
とっても身近にあるものなんです。
 

 

それは、根菜類です。
代表的なものはごぼうや人参、レンコン、大根です。
今ではいつでも八百屋さんで見かけられますが、ごぼうは春と秋、大根、レンコン、人参は秋から冬の季節が一番美味しい季節です。
温める作用があるので、寒いこの時期に一番美味しく感じられます。
IMG_0368
根菜類やキノコ類、色んなものをたくさん入れた具沢山汁は冬の楽しみですね。

 

 

足は、第二の心臓と呼ばれるます。
心臓から送られてきた血液を心臓にまた戻すのは足の筋肉です。
ですからいつまでも丈夫でいるためには、足腰を鍛えることが大切です。
 

 

その人間の足は植物だと、土の中の根っこに当たります。
根がしっかりしているから花も咲かせるし、成熟もします。
そのパワーは私達が根菜をいただくことで分けてもらえて、足が身体の土台や基礎を作るおおもとになります。
食べないなんてもったいないですね。
筋肉の元になるたんぱく質ばかりではなく、根菜類もたっぷり食べると足腰がもっと丈夫になります。
 

 

特に冷え性で足腰が弱りやすい現代人には、根菜が欠かせません。
様々な食材と組み合わせて、たっぷり食べて足腰を鍛えましょう。
そしてウォーキングなども楽しみましょう。
 

 

この時期は、根菜を多めにしてお鍋などを楽しんで下さいね。
 

 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい健康料理教室を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...