沖縄料理とカチャーシーで五十肩が治ったみたい!

こんにちは。
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

ここのところ腕が痛くって上がらなかったんですよね。
もしや、もしやと思っていたんですが、あの五十肩になっていたようで、何をやるにも痛くて痛くてこの痛みがこのまま続くのか・・・と心配しながら、軽い運動をやっていました。
でも、でも痛みはなくならなかったんです。
 
 

母がよく言ったいたなーー
年を取るとあちこちが痛くなるって。
 
 

嫌だなと思いつつ、仕方ないのかなって思ってもいたんですが、あることで劇的に良くなったんです。
それはたんぱく質+カチャーシー!
 
 

筋肉の素となるたんぱく質とるために、沖縄料理屋さんで食べたソウキの唐揚げ!
20170305
お麩のチャンプルー
麩もたんぱく質が豊富なんですよね。
20170305-2
 
 

そして豆腐のサラダ
20170305-2
 
 

この他にもお肉をいただいて、その後カチャーシーを踊りました。
ちょうどライブだったので、食べた後飲んで歌って、踊って踊りまくりました。
カチャーシーってこんな踊りです。

 
 

腕をずっと上げ続けて踊るんですよね。
10分ぐらいやっていたかもしれません。
楽しかったから。
これがトレーニングだと出来なかったかも知れないです。
でも楽しくて好きなことはずっとやっていても苦にならないんですよね。
 
 

翌朝起きたら、腕が軽い軽い。
骨や筋肉に特に支障がなかったら、こんな治し方もあるんですよね。
 
 

たんぱく質食べましょ!
動かしましょ!
五十肩にならないためには、これがいい!と発見した二日酔いの朝でした!!

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...