手作りで作ると、調味料の加減がわかるよ。一度作ってみよう!

先日、お酒を飲んでいたときに、ジンジャエールハイボールなるものがあり
ジンジャーエールは自分で作るんですか?と聞かれた
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 
 

いつもは買っちゃうけど、時には作るのを思い出しました。
ジンジャーエール!
その素は極端に言えば、生姜と砂糖です。
それに炭酸を加えれば爽やかな飲み物になり、お酒で割ってもいい感じになります。
 
 

ちょっと作り方をば
生姜をスライスして、砂糖につけます。
20170217-3
基本は生姜と砂糖が1:1です。
生姜100gなら、砂糖も100gなんですが、甘いのが嫌いなので、砂糖を70gにして作ります。
20170217-1
 
 

生姜を砂糖につけて放置して30分置きます。
すると生姜から水分が出てきます。
20170217-6
エキスと言うやつですね。
水を50gほど加えて、30分煮ます。
 
 

煮詰まったら火を止めて、レモンの絞り汁を入れます。
あっという間の、ジンジャーエールの素が完成です。
煮沸した瓶に詰め替えれば、1ヶ月ほど保存がきくんですよ。
20170217-5
 
 

お客様や大切な友達に、ホットジンジャーや炭酸で割るジンジャーエールでもてなしても喜ばれます。
20170217-4

20170217
 
 

手作りが美味しいのか売っているのが美味しいのか、それは好みの問題です。
正しいとか正しくないとかより、一度作れば「こんなに砂糖が入るのか」とか
後味の違いとか体の温まり方の違いとか、いろいろ分かってきます。
ジンジャーエールを飲むのでも、選択肢が増えたほうがいいと思うんですよね。
 
 

なんでもチャレンジです。
料理好きになるコツは、チャレンジ好きになることじゃないかな?
そして、失敗してもめげない!これが大事です。
一度手作りしてみませんか?

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...