冬に出る不調に負けないために食べて欲しいもの

今年の冬はちょっと早くいらっしゃってる気がします。
こんにちは。
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 
 

朝起きて、しっかり寝たつもりなのに疲れが残ってたり、体が浮腫んでいたりしませんか。
体のあちこちが痛かったりね。
ふと鏡を見ると、顔がむくんでいたりしたら、もう最悪です。
1日中気持ちが落ち込んでしまいますからね。
 
 

冬は何もしないのに、こんな症状が現れることが多いんです。
何もしないのにですよ。
前日夜中まで遊んでたとか、仕事がハードで休む暇も無かったとか
そんな理由も無く、ただ過ごしていただけなのに、疲れが出たり浮腫んだりするんです。
 
 

もちろん年齢も関係ありますが、年齢だけではないんです。
それは、腎臓の働きが弱まっている証拠なんです。
 
 

冬は、運動などをしっかりしない限り、汗をかく事が極端に減る季節です。
反対に、寒さのために毛穴が締まってしまうんです。
暑い時期は、体中で水分調節できていたのに、寒くなると腎臓だけが水分調節の役をすることになって、腎臓はもうアップアップなんですよ。
東洋医学では、寒くなると「腎」に影響が出るといわれるんです。
 
 

そのせいか、冬には目のかすみや動悸、頭痛、排泄の異常、腰痛、体のむくみの症状を訴える人が多いんです。
 
 

症状が辛かったら、病院や治療院などで治療してもらうしかありませんが、そうならないように食べ物で気をつけませんか。
生姜や香辛料を使ったもの、鍋物なども体を温めますが、腎臓の働きを良くするものは「黒いもの」です。
黒豆、黒ごま、黒豆、黒きくらげ、ひじき、山芋、ナマコ、なめこ、オクラ、そら豆、くるみなど木の実、などなど黒いものはたくさんあります。
この時期は、色々な黒いもので食卓を飾りましょう。
簡単なお芋のきんぴらをおやつにするのもありですよ。
20161207-2
 
 

美味しく食べて、腎臓を応援してくださいね。

 
 

楽しい年末年始を過ごすために、身体のサインを見逃さないで、しっかりケアしてくださいね。
自分の体の一番の応援団長でになりましょう。
 
 

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。
 
メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい健康料理教室を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...