なんだかお腹の調子が・・・夏負けかな?と思ったときは?

こんにちは。
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 
 
夏も後半戦ですね。
なんだかんだ言っても、大体はお彼岸の辺りには暑さもグッと一段落します。
今年はそんな暑くなかったような気がします。
暑さに慣れてきたのかな?
30-33℃位までは耐えられるようになってきました(笑)
 
 
20160826
でも、夏の後半になると、胃や腸の調子がイマイチなんてことはないでしょうか。
普通に食べられるし、普通に仕事ができるけれど、何となく胃がもたれたり、食欲が落ちたり。
冷たい物をあまり摂らないよう気をつけていても、やっぱり胃腸の調子が崩れることってあるんですよね。
 
 

そんな時は、消化の良いものを食べる事もいいですが、消化の良いものをわざわざ用意できない時は、「よく噛んでゆっくり食べる」ことをしてみてください。
よく、30回噛むといいと言われていますよね。
噛むことで消化が良くなるだけじゃないんですよ。
よく噛んでいると、唾液が出ます。
その唾液がいいんです。
酵素がたっぷり含まれ、抗がん作用として働くものもあるんです。
よく噛んだ食べ物は胃腸に優しく通過して行きます。
 
 
早く飲んでしまう習慣がある人は、一口を少なくしたり、一口ごとに箸を置いたりしてみてくださいね。
最初は噛むことが面倒って思うかもしれませんが、慣れてしまえば苦にはなりません。
 

残り少ない夏を楽しむために、ちょっと胃腸がおかしいなって時に、やってみてください。
美味しいものを食べられないなんてつまんないですからね。
早く胃腸を元気にして、また美味しいものを食べちゃいましょ。
 
 

健康のことサプリのこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...