暑い日こそ、夜はお風呂に浸かりましょう!

朝から暑さを感じる1日でした。
こんにちは。
沖縄好き、ゆるゆる健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

暑い日はシャワーでサッと済ませる人多いですよね。
暑い時にお風呂なんか・・・って、敬遠しちゃいます。
でもね。
元気な人は、暑い時こそお風呂に入るのが習慣なんですよ。
20160618
暑い時は身体が反応して汗をかきますよね。
汗をかくのは身体を冷やすためなんです。
汗が身体を冷やすだけでなく、食べ物もついつい冷たいものを食べたり、エアコンの効いている部屋にいることが多くなります。
冷たいものを食べることやエアコンがダメと言うことではないんです。
夏は、知らず知らず身体を冷やす環境が整ってしまうって言うことです。

手首や足首、肘を触ってみてください。
冷たくないですか。
冷たかったら身体が冷えている証拠です。

ご存知のように冷えは、病気の素です。
血行が悪くなったことで、身体の隅々に酸素が行き渡らず細胞たちも元気が無くなって、いろいろな病気になってしまうこともあるんですよ。
胃腸の調子が悪かったり、咳が出たり、中には気分が落ち込む人もいます。
体温が下がることで、ガン細胞は元気になってしまうので注意が必要です。

でも、エアコン無し、冷たいもの一切無しの生活って耐えられないです。
私はね(笑)
だから、1日1回体温を上げましょう。
40度前後のお風呂に入るだけで、身体が温まります。
それだけで、免疫の力が強くなります。

夏のお風呂は、寝る前でなく寝る1時間前が一番いいとされます。
身体のホテリを沈めたころに就寝すれば、眠りもスムーズになります。

気温差がある時期や、暑い時期はお風呂に浸かって、リラックスして身体を温めましょう。
翌日の身体の軽さが違います。

 

健康のことサプリのこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

健康の事やサプリメントについて
お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案、健康料理の記事制作 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などの活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...