記憶をたどると、不調の原因が見えてきます!

こんにちは。 
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

今日はお客様からの質問です。
52歳の女性の方で、細身でチャーミングなHさん。
「最近、お腹がゆるくなることが多いんです。
右側の腸がとても痛くなるんですが、何か病気ですか?」と心配そうに聞いてきました。
20151201

ネットで調べて怖くなった

今は押しても触っても全く痛くないとのことでしたが、ネットで調べたら、怖い病気が色々と出てきて不安になったんですって。
そう言えば、私もネットで病気のことを調べるたら、当てはまることが多すぎて、怖くなったことがあったっけ。
皆さんも、何か病気かしらってネットで調べて、怖くなったことってないですか?
調べているうちに、怖い病気にどんどんたどり着いて、気持ちが病気になっちゃうんですよね。
そんな時は、一旦ストップして、自分の体と向き合いましょう。

記憶を探ると原因が見えてくる

Hさんの顔の表情があまりにも、心配そうだったので、初めは「心配だったらお医者様に行って、色々検査してみたら?」と伝えようと思ったのですが、直腸検査とか、色々検査されて、最後にはお薬出されて、様子見ましょう・・・という診断じゃ、かわいそうと思って、もう一度Hさんに、詳細を聞いてみました。
 
まず今現在は、痛みも何ともないということで、記憶をたどってもらいました。
今まで、何回同じ事があったのか?
時間はいつも同じかどうか?
その際の、共通項はないのかどうか?
Hさんが頭の中で、記憶を探ってもらっている間に、私は「えのき」を食べると便がゆるくなってしまうんだよ~~えのきじゃないんだよ~~と笑わせていると、突然Hさん、「あっ」と。
何か思い出したようなので、話を聞いてみると、夜の晩酌の後に、だんなさんが買ってきたアイスクリームを食べていたと話し出しました。
アルコールのあとのアイスクリームって、美味しいですよね。
若い頃はなんともなくても、年齢を経て、腸がデリケートになると、アルコール+アイスクリームで下痢をしてしまう方って多いんです。
 
体は、少しずつ変化していきます。
身体のちょっとずつの不調と向き合うことで、大きな病気にならないと思うんです。
具合が悪いときは、思い出す作業をしてみてくださいね。

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 
 

まとめ

細身の方って、全員とは言いませんが腸がデリケートな方が多いんですよね。
たぶんお腹が冷えてしまっていたのだと思います。
その他にも下痢をしやすいものは、脂肪が多いもの、刺激が強いもの、アルコール、人工甘味料、カフェイン、食物繊維、乳製品などが上げられます。
アイスクリームは乳製品ですし、脂肪分が多く甘味料も入っているので、腸が万全でないときは下痢をしてしまうこともあるんですよね。
Hさんには、お腹を腹巻などで温めることや、なるべく身体を温めるものを食べること、アルコール+アイスクリームの量をまずは加減することをお勧めしました。
Hさんの顔が、笑顔になった瞬間が嬉しかったなぁ。

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案、健康料理の記事制作 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などの活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...