健康談義「あんべいが?」ストレスを和らげるために その1

こんにちは。
無添加サプリ通販「サプリ缶」店長&沖縄好き健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

一ヶ月に一回、健康談義「あんべいが?」を開催しています。
anbeiga_banner
「あんべいが?」とは私の故郷、山形庄内の方言で「体調いかがですか?」という意味。
健康アドバイザーの先輩である株式会社ヴィヴァンの辻田社長から、介護のこと、健康のこと、認知症のことなど、たくさん聞いて皆で一緒に元気になろう!という企画です。
辻田社長は、67歳で、社長業と気功治療家、お母様の介護、公演など、忙しく活躍しつつ、無添加の健康食品や化粧品なども開発している、とても元気な方です。
元気の秘訣は、元気な方からしか伺えませんよね。

今回はストレスの話、その1です。
ガンなどをはじめとして、病気の原因はストレスが大きく関係しているとも言われています。
あなたは、ストレスをどうしてますか?
ストレスの関わり方で、あなたの中の病気が少なくなるかもしれません。
さて、辻田社長の話の始まりですよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誰もが持っているストレス

ストレスという言葉は、ここ20~30年ぐらいで出てきた言葉です。
昔はストレスなんていう言葉はなかったですよね。
高度成長と共に物質を求め、お金を欲するようになってから、時間に追われ心(精神)が疲れ始めると、“ストレス”というやっかいな心身のひずみがムクムクと現れ始めたのです。
ストレスと言う言葉が出てからは、これがストレス、アレがストレスで、会社行くのもストレス、あっちが痛くてストレスと、なんだかやることが全部ストレスのようになっています。
地位、お金、幸せを求めすぎ、満足するということを忘れかけ、知らず知らずの内に自分の心、身体に負担をかけて色々な病気を招いているような気がします。
だからこそ、いまの時代を生き抜くためにはストレスを上手に取り込んで、自身でコントロールしながら生活することも大切ですよね。
大変なのは精神的なストレスです。

自分への言い訳が増えるとストレスが増える

20151028
勿論、毎日やりたくないことや、面倒くさいことは次々と出てきますが、生きていく上では仕方がないので、”ストレス“と友達にならないようにスッキリした自分を想像して、これをやったら今日一日が楽しく終われると考えるんです。
人間はなるべくラクしたい動物だから、やらないという選択をすればただの怠け者になるんです。
それが、溜まるとストレスになります。
出来ないことより、それ以上に出来ていない自分に対してストレスになるんですよね。
結局、ストレスって出来ない言い訳をしている自分に対してじゃないでしょうか。
言い訳が多くなると、ストレスが増えます。
その日に出来ることはその日のうちにやってしまうことが大事です。
完璧になる必要はないけれどね。
やらなくてはいけないものを溜めたまま寝ると、自覚はしていなくても神経がぴりぴりして眠れないこともあります。
でも少しでもやることを片付ければさっぱりとして、よく眠れて健康になりますよ。

心の元気のために掃除を

身体の老化は誰も止めることが出来ませんが、心だけは元気でいることが出来ます。
掃除をすると心が気持ちよくなるんです。
まず引き出しから掃除してみましょう。
一つの引き出しでいいんです。
次の日は、その下の引き出し、その翌日はその下の引き出し・・・と一つ一つ整理していらないものを捨てていくと気持ちがさっぱりしていくんです。
風水の基本は掃除、片付けること。
よどむことは気の停滞です。
整理整頓して風通しを良くすれば心と身体の”ストレス“も少なくなり健康でいることができますよ。

株式会社ヴィヴァン 辻田
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ストレスの話その1、いかがでしたか?

この話を伺ってから、掃除や布団干しをするときに、「やらないといけない」という義務感ではなく、「やったら後で気持ちがいい・・・だからやる」と気持ちを切り替えるようになりました。
不思議なことに気持ち次第で家事もストレスになるし、楽しみにもなるんです。
ちょっとした心持って大事なのが分かりました。
こんな話題で話をして!ということがありましたら、気軽に連絡ください。
右側の「公式SNSアカウント」からメッセージやDMをお願いします。
また、下のリンク「サプリ缶問い合わせ」から、「あんべいが? お題」としていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします♪

 
 

健康のこと料理のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。
 
メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 
 

まとめ

元気に生きる、元気で死んでいくのが、理想ですよね。
一番大事なのは食事、ストレスをなくすこと、どう楽しい時間にするかを脳の中で考えて行動しましょう。
これからどうなるのか、心配ばかりしていませんか。
自分が思った以上になるようになります。
笑顔でまずは過ごしましょう。

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案、健康料理の記事制作 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などの活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...