子宮体ガンが増えている、その原因は?

今日は1日中雨、お日様が見えないとちょっと気持ちも冴えないですよね。
いつもより寒いし・・・こんな日はお風呂でゆっくり温まりたいなぁ。

こんにちは。 
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

大好きな女優さん、中川安奈さんが子宮体ガンで49歳の若さでお亡くなりになったそうです。
個性的な女優さんでこれからが楽しみな方だっただけに残念です。
悲しい思いをする人が、一人でも少なくなるようにと、死因を発表したそうです。
今日は子宮体ガンの話です。

20代の娘あてに来ていた検診のお知らせです。 検診よりもまず予防! かかっているか調べる前に、かからないことが何より大切です。

20代の娘あてに来ていた検診のお知らせです。
検診よりもまず予防!
かかっているか調べる前に、かからないことが何より大切。

子宮体ガンが増えてきたのは最近のこと

健康診断で、女性には「子宮ガン検診」というのがあり、正式には子宮頸ガン検診で、子宮の入り口の検査です。
子宮ガンには、子宮体ガンと子宮頸ガンがありますが、子宮体ガンの検査は、一般の検診には含まれてないのです。
なぜ両方の検診を行なわないかというと、子宮体ガンに比べて、子宮頸ガンにかかる人がとっても多かったんですね。
でもここ10年で、子宮体ガンにかかる人が増えてきました。
もともと子宮体ガンにかかる人は、高齢者が多いと言われてきました。
ところが30代や40代の女性で発症する方が増えて、ここ10年で2倍以上になったんです。

子宮体ガンが増えてきた理由

  • まずは、女性の社会進出
  • 仕事をする時間が増えたことで、寝る時間が減り、長時間ストレスにさらされる。

  • 食の変化
  • 社会進出に伴い、外食や冷凍食品などの使用頻度が増えたこと。
    脂っこいものや添加物を口にする機会が増えたこと。

  • 出産
  • 高齢出産や出産をしない人が増えてきたこと。
    女性は生理によって毎月、体に溜まった不要なものを排出します。
    出産はその際たるもので、子宮の中の悪いものをすべて出せるチャンスなんですね。

    すべては免疫低下につながる

    ストレス、睡眠不足、添加物の多い食事、毒素を排出しない・・・
    これらはすべて免疫低下につながります。
    体を酷使して、体に栄養を与えないって、それでは体が悲鳴を上げます。
    ガンは免疫が下がって起きる病気です。
    普段から自分の体に気を遣って生活をしないと、ガンがどこかに出来てしまいます。

    ガンになったらどうしようと闇雲に悩むのではなく、普段から体の事を考えた生活をして下さい。

    あなたの体は、あなた次第で病気にもなりますし健康にもなります。

    まずは免疫を上げるために、なるべく添加物のない食事、旬の野菜を食べる事、よく寝て休む事、笑う事。
    これだけでも、免疫がアップしますよ。

     

    健康のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

    お悩みの方のご相談を受け付けております。
    一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
    お気軽に問い合わせください。
     
    お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
    私が出ますから、お気軽にお電話ください。

    メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
    お問い合わせはこちらから!
     

     

    まとめ

    ガンは治る病気と言われていますが、実際にはガンでなくなる人もいらっしゃいます。
    ガンになってから慌てるよりも、普段から体を大切にしましょう。
    あなたは体を大切にしていますか?
    食事・睡眠・笑いが、あなたの免疫をアップします。
    毎日の小さな積み重ねが大切です。
    明日のあなたの体のために、今日を大切にしてくださいね。

    名畑 のぞみ

    名畑 のぞみ

    山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などを活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

    You may also like...