更年期は、スマホで言ったらバージョンアップの時期、バージョンアップできたら楽しいよ!

こんにちは。
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

 
 
先日、更年期に効くサプリが欲しいって連絡が来ました。
症状を聞くと、ホットフラッシュは一日3回ほど、関節痛が酷くて指や膝が特に辛くて、片方の膝はつけないって話でした。
お医者さんのホルモン療法は少し抵抗があり、悩んでいました。
 
 

少しでも楽になって欲しいと思い、サプリをお届けして、甘酒と小豆を混ぜたアイスをプレゼント!
20170714-1
 
 

更年期障害が起きるのは、ホルモンが足りてないからと言うこともあるんだけど、肝臓を含めて内蔵が弱って、体の外に不要なものを出す解毒の力も弱くなるから体のあちこちに不調が現れるって思うんだよね。
栄養が足りないといっぱい入れるよりも、要らないものを出す力が大切なんです。
だって、どんなにいいものを食べても、毒素が溜まってきちゃうからね。
解毒の意味で一番の食べ物は小豆だから、毎日楽しんで美味しく食べたらそれだけでも元気になっちゃうかな~~って思ったの。
 
 

作り方は簡単。
砂糖の入っていない麹の甘酒に、砂糖無しで柔らかく煮た小豆を入れて、凍らせただけ!
ね。
簡単でしょ。
 
 

暑くてホット一息入れたいときにぴったりなんです。
 
 

そして、話を聞いてみると、自分のことではなく旦那さんのことでストレスをいっぱい持っていました。
 
 

更年期は、ストレスからも強く出ることがあるんです。
ちょっとした心配や愚痴を言う人が居ないと、それが溜まって更年期症状が酷くなるんです。
自分の中の小さな困ったは、少しずつ吐き出すことが大事です。
食べ物を少しだけ気をつけて、自分のストレスを出来るだけ少なくすることで、少しずつよくなるんじゃないかな~~と思います。
 
 

更年期は体の大きな変わり目。
スマホで言ったら、バージョンアップのようなものって思うんです。
最初は使い方が分からないけど、使っているうちにちょっとずつ使えるようになって楽しくなるスマホ。
それと同じで、食べ物や寝る時間、生活のあり方を今の体のためにちょっとだけ変化させていくと、身体も楽になって体が使いやすくなるんです。
取扱説明書を読むよりも、実際にやってみて、体からの声を聞きいていろいろやってみましょう。
 
 

昔から、年上の人の話を聞くのが好きな私は、たくさんのお姉さま方から「更年期に身体を大事にして過ごすと、その後はとっても楽しいわよ~~~」と聞いています。
バージョンアップの時期、最初は慣れないけれど楽しい未来のために、この時期はあります。
焦らず楽しんでいきましょ!!

 
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...