SNSで普通の友達から、親しい友達になる瞬間

今日は曇り空の横浜でした。
明日から暑くなるようです。
こんにちは。
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。
 
 

最近、若い人に混ぜてもらってSNSの勉強をしています。
今の若い人は、ネットだけやってコミュニケーションべたといわれるけれど、
実はそうではないんですよね。
上手に使いこなして、「今」を楽しく生きていると思います。
若い頃には携帯もスマホも無い時代に育った私(笑)
私のほうが実際はコミュニケーションが下手です。
何処までできるか分からないけれど、サッカー馬鹿の勝村さん主催のSNS☆フロリダ族で勉強させてもらってます。
20160707
こんな写真しか撮れない私ですが、楽しさは伝わってますよね!
 
 

5月末から毎朝のお告げをいただき、知らないことばかり。
愛の駄目ダシをありがたく頂戴しては、1歩進んで半歩下がるみたいな毎日で戸惑っていますが、最近あることに気が付きました。
 
 
それは、普通の友達から親しい友達になると、体験を共有したくなるということです。
恋愛でも家族間でも同じことが言えると思います。
 
リアルであれば、一緒に食事や飲み会、語り合ってもっと仲良くなっていきます。
遠く離れた友達とは、SNSで繋がって毎日の行動を知り「楽しかったよ~~」という体験を受け取ると、自分もやりたくなるんですよね。
これが全く知らない人の投稿を見ても「ふ~~ん、よかったね」としか思わないのに、「私も、すぐやりたい!」と思う瞬間、があるんです。
この瞬間が、普通の友達から親しい友達になった証拠って思います。
 
友達の勧めた漫画「のぼうの城」「もやしもん」
岩盤浴
バッティングセンター
 
全部やりたくなって、行動中です(笑)
たった一人で体験したとしても、一緒に時間を共有しなくても、そのコトを共有してまた友達との距離が縮まっていく・・・そんなことを思いました。
SNSって深いし、面白い!!
そしてもっともっと距離を縮めるには、やっぱり発信しかないんですよね。
自分の今思っていること、困っていること、楽しいこと、どうしても伝えたい想い。
伝え続けることで、今の生きている証にもなります。

最近は、元気になるための料理教室を開こうと考えて、場所を検討中です。
料理教室もいろいろあるけれど、健康にこだわった教室を開いていきたいんです。
家族を元気にしていく食事をお伝えして、お年よりも子供達も、未来の子供達も、仲良しの近所の人やお客様も元気にしたいなぁって想ってます。
昔から伝わってきたことを大事にして、簡単で楽しい場所にしたいんですよね。
 
まだまだ勉強も必要だし、やらなければならないことばかりだけど進んでいきますよ~~
 
 
そうそう、最近はgoogle mapを使えるようになってきました(遅いっ)
今までの行動範囲は、駅から3分ぐらいのところにしか、方向音痴と言う事情で行けませんでした。
自由に動けるのは、山形の庄内地方(実家)と横浜、沖縄ぐらいしかなかったんですが、これからは行動範囲が広がりそうです!
 
お読みいただき、ありがとうございます!!

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...