一つ一つの買い物で、未来の世界が変わる♪

こんにちは。 
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

今日は、普段の買い物が世の中を変える・・・という話です。

20141206-1
私は卵がきっかけで考え方が変わりました。
皆さんのご意見も聞かせてください!

私が添加物が良くないと考えるようになった理由

アトピーや病気の原因のほとんどが「添加物」のせいだと思ってます。
私たちの身の回りには、添加物だらけです。
それに気がついたのは、子供がアトピーだった頃。
私には2人の子供がいるのですが、下の子はとくに酷くて
卵、牛乳、小麦、米などすべてに反応していました。
当時、アレルゲンのすべてを食べない「完全除去」の食事をしていました。
食べるものは、ヒエやアワ、キビなどの雑穀と野菜。
ほんと食べるものが無くて困ってました。
完全除去に行き詰っていたとき、自然食品に詳しい人に出会い
卵を勧められました。
「えっ、卵ダメだって言ったじゃない」と話すと
「この卵は餌も天然のものを使っているから大丈夫、試してみて」と言われ
その人を信じて、子供に食べさせたところ・・・・
「赤いポツポツが出ない」
「不思議と出ない」
モーびっくりしました。
ずっと考えていたんですが、私の子供は素材そのものに反応していたんじゃなくて
添加物に反応していたんだ、という事がわかったんですね。
卵ではなく、鳥が食べる飼料。
牛乳ではなく、牛が食べる飼料やオッパイをたくさん出すためのホルモン剤モロモロ。
そのものじゃなく、それを作る過程のものが大切って身に染みました。

住みよい世界のために無添加を買う

無添加のものを買い続けることが、世の中を変えていくんじゃないかと思ってます。
たくさんの人が「添加物良くないね~」という事になれば
添加物の入っているものが売れなくなって
食品メーカーが作らなくなるかも知れません。
そしたら、私たちの買い物はグンと楽になります。
いちいち裏を見て、内容成分を気にしなくてもいいですからね。
そんな世の中になるよう、無添加のものを応援して買い続けます。
未来の子供たちが健康で住みやすい日本、世界になるといいな。

無添加大好き党結成?!

今はまだまだ、自分で一から十まで作らない限り、添加物無しの生活って出来ないですよね。
今は買い物をしても、結構大変です。
添加物の入っていないものってなかなか無いですからね。
だから、無添加に出会ったときは、恋人にあったような嬉しさが込み上げてきます
100%は目指さなくても、「なるべく」添加物を取らない生活を目指したい「無添加大好き党」を作ろうかな。
無添加大好き党に入りませんか?
条件は、無添加のものを買う・・・それだけです。
こんな動きが広まらないかしら・・・。

と、いう妄想をしていた土曜日でした。

 
 

健康のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...