脳の訓練のために日記を書いてみませんか?

今日も暑い1日でした~。
差し入れにアイスクリームをもらって、ご機嫌の1日でしたよ。
でもアイスを食べると血糖値が急激に上がるせいでしょうか、喉が渇く渇く。
ここで冷たいお茶を飲むと、胃腸がやられちゃう・・・と思って、温かいほうじ茶を飲んでみました。
冷たい飲み物より、喉の渇きが癒されるのを実感しました~。

こんにちは。
「サプリ缶」店長&健康アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

今日は脳の記憶力を楽しみながら鍛える、日記についてです。

あなたのエピソード記憶は、健在ですか?

いつ、どこで、何をしたか・・・という個人的な記憶の事を「エピソード記憶」と呼びます。
年齢を経て中高年になると、「昨日何を食べたか献立を思い出せない」と思うことが多くなります。
体験した出来事を思い出す追想力が減退している証拠です。
認知症が進むと、エピソード記憶が低下しますから、追想力をいつまでも保つことが大切です。

旅の思い出を写真とともに文章にして残すのも、 脳の訓練になりますし、何より楽しくなれます。

旅の思い出を写真とともに文章にして残すのも、
脳の訓練になりますし、何より楽しくなれます。
この写真は私が大好きな沖縄の、今帰仁城です。

日記は脳の訓練に最適です

そこでお勧めするのが「日記」です。
出かけた場所、出来たこと、会った人、交わした会話、食べたもの、自分が感じたことを1日の終わりに書くのです。
細部を思い出すのは意外と苦労しますが、それが脳の訓練になります。
書くときは辞書やパソコンの変換に頼らないのがベストです。
簡単な漢字を思い出しながら書く事、それも脳の訓練になります。
この「日記」は誰かに読ませるための物ではありません。
あくまでもあなたの記憶の力を引き出すもの。
絵が得意であれば絵を書いたり、俳句が得意であれば俳句を載せたり、撮影した写真で花を添えたりと形は自由です。
毎日楽しく綴ってはいかがでしょうか?

 

健康のこと食事のこと…ちょっと聞きたいなって思ったら

お悩みの方のご相談を受け付けております。
一緒に考えて、より良い方法を見つけましょう。
お気軽に問い合わせください。
 
お電話は平日16時-19時は045-717-9973にて、ご相談いただけます。
私が出ますから、お気軽にお電話ください。

メールでの問い合わせは、24時間受け付けております。
お問い合わせはこちらから!
 

 

まとめ

脳は使わないとどんどん退化していきます。
仕事をやっていれば、いやおう無しに頭を使うことが多いですが、リタイヤして自由な時間が有りすぎると、どうしても脳を使わない時間が増えてしまいます。
脳をもっともっと使って、元気な脳にして下さい。
日記に慣れていないと何を書いたら良いのか分からないって思うかもしれません。
初めはご飯のメニューからでもいいのです。
慣れてきたら、あなたの周りで起きた出来事やニュースを見て思ったこと、プロ野球をみて思ったこと・・・
なんでもかんでも書いちゃいましょう。
あなたの脳はどんどん進化していきますよ~。

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案、健康料理の記事制作 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画などの活動しています。 お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...