青いバナナが届いたらどうする?

    こんにちは。
    沖縄大好き、楽食アドバイザーの名畑です。

    先日こんなものが届きましたよ。
    IMG_0225

    青い、青いバナナです。
    沖縄から遥々やって来たバナナと言うことで、沖縄好きだけに、ちょっと感動してました。

    送ってくださったのは、ウォーターインスティーチュートと言う会社の社長の林さんと言う方です。
    健康にいいものをいっぱい扱っていて、食材に関してもいろいろ試されている凄い方!
    「青いままでは、食べられないよー、黄色になるまで、絶対に待ってね!」と言われました。
    ダメだよ~~やっちゃダメだといわれると試したくなる天邪鬼な私は、青いバナナに挑戦することにしました (笑)

    昔、テレビで焼いたり揚げたりしていたのを記憶していたので、簡単に素揚げにしちゃおう!と即決定。

    まずは皮を剥きましたよ。
    黄色なバナナはするって剥けるけど、青いと固くて全く剥ける気配がしないんです( ´ ▽ ` )

    そこで輪切りにして、包丁で剥いてみました。
    簡単に剥けたけど、皮が実を守る力がすごいんでしょうね〜〜手がベタベタになっちゃいました。
    それも、なかなか取れないベタベタでした。
    IMG_0226

    手を洗って、ベタベタを取った後は、調理再開です。

    そのまま素揚げだと、面白くないのでニンニクと一緒に揚げてみました。そして最後に風味が出るように醤油をプラス!
    IMG_0229

    なんと~~じゃがいも揚げみたくなって、とっても美味しかった~~
    初めは、家族に食べさせちゃえ!と思っていたんだけど、あまりの美味しさに、ついつい私も食べちゃいました。

    初めての料理、初めての食材って、ワクワクするなぁ。

    色んな料理に挑戦すると、楽しい世界が見えますよ~~一緒に楽しみましょう!

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...