アサリの酒蒸し(おつまみ用) 脳にいい食べ物レシピ#114

こんにちは。
沖縄好き、楽食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

 

簡単に楽しく作れて、美味しく食べて、元気を満タンにする食べ物シリーズです。
今回は、春が旬のアサリを使ってみました。
お酒と塩や、醬油だけのシンプルもいいけど、体を温めるアレを使うともっと好いしお酒も美味しくなります(笑)

のぞみレシピは、美味しいだけじゃない体にもいいものを紹介しています。
脳や身体の病気予防にもなるレシピなんですよ。
お、面白い!と思ったら、作ってみてくださいね。

 

アサリの酒蒸し(おつまみ用)

20170417

 

 

  • アサリとにんにくのみじん切り、生姜、万能ネギのみじん切りを用意します

20170417-2

  • アサリは塩抜きをしてから殻ごときれいに洗います

 

  • 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくとしょうがを入れて香りを立たせます

20170417-3

  • そこにアサリを入れ、お酒と醬油を少し回しかけて、アサリが口を開いたら出来上がりです
    出来上がりに万能ネギを散しましょう

以上です。

 

 

今日ののぞみポイント
生姜とにんにくの香りがたつので、醬油は少な目が良いですよ。
アサリを食べたり、にんにくや生姜を食べれば、体もぽかぽかで疲れも吹っ飛びます。

 

 

今日のレシピの脳にいいところ

アサリ
あさりにはカルシウムやカリウム、亜鉛などのミネラルがたっぷり入っています。
100gあたりに含まれるビタミンB12の含有量は貝類の中でも一番です。
ビタミンB12が不足すると、貧血からくる頭痛・めまい・吐き気・動悸・息切れ・食欲不振や慢性疲労が起こりやすくなります。
貧血は、身体の不調をもたらすだけでなく、脳の中にも栄養や酸素が行き渡らなくなりますから認知症の原因の一つになります。
ビタミンB12をしっかり取りましょう。
気持ちを落ち着かせてくれる作用もあります。

 

 

しょうが
しょうがには強い抗菌、消臭作用があり、人の体内でも抗酸化作用を発揮します。
血行を良くして体を温め、発汗し、老廃物を排出、そして免疫力を高める強い作用があります。
もちろん、脳の血行をも良くしてくれますよ。
「しょうがの香り」成分には、食欲増進・健胃・解毒・消炎作用の働きを持つシネオールが含まれています。
この香り成分は、細胞の老化を強力に防ぎ、認知症などのような脳神経が衰える病気の予防に効果的であるということが分かっています。

 

 

ニンニク
含まれている「硫化アリル」には、血液が固まりすぎる傾向を抑制し、血栓を防いでくれる作用があります。
脳梗塞や脳血栓などにならないために、少しずつ料理に加えたい食材です。
また、ガンやあらゆる病気を遠ざけるのにお勧めの食品でもあります。

 

春が旬のアサリを美味しく食べて、体も心も元気にしましょうね!

 

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ち健康食プロデューサーとして日々食のことを発信しています。 人は食べ物から出来ているので、体に合った良いものを食べればおのずと病気も遠ざかります。忘れがちなことを、いつものご飯から改善して家族の笑顔を守ろうと活動をしています。 ・講演 ・脳にいい簡単レシピの提案 ・健康料理教室の主催 ・各種イベントの企画 一緒に答え探しをしませんか。お気軽にお声かけください。 詳しくは「名畑プロフィール」をご覧ください。

You may also like...