元気の元は、受け継がれた日本食にあり!楽しく食べれば元気がいっぱいに!

こんにちは。
新しい年になりワクワクしています。
沖縄好き、元気食アドバイザーの名畑(なばた)のぞみです。

 
 

 
 

毎年そうなんですが、年の初めって何があるかな~~って思っちゃうんです。
だってほら、おみくじも大吉で「楽」って書いてあるし!!
これは良いこと在りそうな予感しかありませんっ
楽しい1年する希望を持ちつつ、また今年も頑張りたいと思います。
またよろしくお願いします。
20170104

 
 

 
 

さて、去年は相談事や健康食品のお届けで病院や施設にお邪魔することが多い年でした。
月に一度のペースで半年ぐらい通ったでしょうか。
お会いしていたのは91歳の女性の方。
食事が思うように早く摂れなくても、食べる事を諦めず点滴での栄養補給を拒否しているんです。
初めは、大丈夫かしら?って内心思いました。
だって、食べる量も少ないんですからね。

 
 

でも、同じ部屋で食べる事を諦めて、早々に点滴に切り替えた人や
胃ろうで栄養を補っている人とは明らかに元気の度合いと肌の艶が違っているんです。
普通で考えたら不思議じゃないですか?
カロリーや栄養素がしっかり計算された点滴や胃ろうなどで栄養を補う人と、
しっかりは食べられないけれど、口から少しでも食べる人では
後者が元気が良いなんて!!

 
 

やっぱりね。
私たちは人間なんですよ。
目で見て、食べ物がもうすぐ入るよ~~って指令が脳から出て、
胃や腸が消化や吸収の準備をして、
楽しく食べる!!
そうすれば口から入れた栄養は一つも無駄にせず
取り込んでしまうシステムがあるんですよね。
これが、口以外の栄養補給だとこうはいかないんじゃないかしら。

 
 

全く食べられなくなって、食欲も何もない!のなら話は別ですが
生きている限り、口から物を食べる事って一番大切なことだと思うんです。

 
 

バランスやカロリー、ビタミンやミネラルの関係はここ100年ぐらいで
大分解明されてきました。
でも、たかだか100年ですよ。
人間の歴史に比べたら浅い浅い!
まだまだ解明されてないこともたくさんあると思うんです。
食って、まだまだ未知数がいっぱいあります。

 
 

新しいものや新しいことを求めるのもいいですが、
古いもの受け継がれたい良いことはしっかり伝えていかなくちゃって改めて思ってます。
そうそう、今年も食の事、バンバン伝えますよ~~
豆や野菜やゴマ、海藻などの食材に発酵食を加えると、
消化も吸収も良くなって体の元気が満杯になるんですよ。
これは、家族や友人で実験済みです(笑)
しかも、私がやっているのは超簡単なものばかり!!
嫌がられない程度にお伝えしますね。

 
 

楽に、楽しく作って、楽しく美味しく食べればもっともっと元気になること間違いなしです。
改めまして、今年もよろしくお願いします!!

名畑 のぞみ

名畑 のぞみ

山形県庄内町出身、横浜在住。 病院に医療事務として勤務後、健康食品の会社に勤務。 子供のアトピーや、親の胃がん、脳梗塞などから、病気にならないには何がいいのか、どうしたらいいのかを深く追求し始める。 サプリメントアドバイザー、フードライフコーディネーターの資格を持ちます。 元気になる食べ物の料理会や、のん兵衛のためのおつまみレシピ会など楽しい会合を企画運営しています。 こんな症状で困ってるんだけど、どんな食べ物がいいの?などなど、健康にまつわる相談があれば、お気軽に(^o^)☆ 詳しくは「店長プロフィール」をご覧ください。

You may also like...